バイク用品マニュアル

バイク用品マニュアル


バイク用品マニュアル

オススメの工事用品情報を配信中!

マスキングテープとは字のごとく、覆い隠すためのテープのことです。
通常よく使用されるのは塗装作業の際などに多く、必要箇所以外を汚さずきれいに仕上げるために使用します。
マスキングテープも種類が様々で、素材、粘着力、幅、色など、それぞれの状況にあわせて選択されます。
よく使用されるのが車の塗装です。最も好まれて使用されるのは、粘着力が弱く簡単にはがせるものです。

さてこのマスキングテープ、発明した人はアメリカのスリーエムカンパニーという会社の従業員、リチャード・ドリューという人物。
ドリューは自動車塗装工たちが塗装作業をする時、塗装する箇所以外のところが汚れないように貼り付けていた紙を、作業終了後剥がす際、自動車の塗装も一緒に剥がれてしまう状態を目にしました。
そこで自動車塗装工たちはどうしていたかというと、なんとまた塗装し直していたんです。
それでドリューは、このままこの状態を続けていたらコストがかさんでしまうと思ったんですね。
それから彼は研究を始めました。そして研究の甲斐あり、1925年に世の中にこのマスキングテープを紹介する事が出来たのです。

このマスキングテープのおかげで、その後コスト削減は成功し、塗装工たちも塗り直しなんて無駄な作業をすることも減ったということです。
90年近く経った現在でも、多くのマスキングテープが使用されています。車産業などの塗装作業を必要とする世界では、マスキングテープは正に大発明であったといえます。



バイク用品マニュアルブログ:20170924
一週間位前の夕、
隣の家の庭でバーベキューが始まった。
お子さんたちの楽しそうな声が聞こえる…

我が家では
バーべキューをしなくなってから
どれぐらい経つのだろう…
以前はとても賑やかだったなぁ…

ホームセンターで
バーベキューセット・炭・木製椅子・照明器具を購入。
主賓は小学一年のムスコである。

夕になるのを待って庭に照明器具を設置し、
団扇を使って火をおこす。
主賓のムスコは火の周りではしゃぐ。

火に勢いがつくと、
嫁に肉と野菜、おにぎりを運んでもらう。
俺は缶ビールを左手に豪快に焼く。

ムスコと嫁に抱っこされたむすめは椅子に座り、
焼き上がるのを待ちながら麦茶を飲む。
やがて箸が次々伸びる。

むすめが小学生になると、
近所の女の子も加わり、庭は最高に賑わった。
そのうち、バーベキューの主賓がムスコからむすめに替わった。

ムスコはテレビの画面が気になるのだ。
焼きあがるとやって来て食べ、食べるとテレビの前に行く。

それから間もなく、
むすめもムスコとテレビを見る時間が長くなった。

焼きあがった肉と野菜を前に、
俺はお子さんを待つ時間が長くなっていった。

パチパチはねる炭火の音を聞きながら
俺は一人でビールを飲んでいる…

嫁が出て来て言う
「だれも居ないのね」…

「うーん、一人バーベキューだね」
俺は、仕方なく苦笑した。

今、お子さんたちは自立して家にいない。

お父さん主催のバーベキューから離れたのも
自立の一歩だったんだなぁ…
あれでよかったんだ。

隣では楽しそうな声が続いている…

嫁が台所から出て来て言った。
「フフフ、一人バーベキュー」…
「そう、一人バーべキュー」俺も笑った。

俺は、少し切なかった…
バイク用品マニュアル

バイク用品マニュアル

★メニュー

配管工事業者には欠かせないポンププライヤー
車におけるバッテリーのあがり
エアコンチャージの注意点
真空ポンプの使い勝手
オイルフィルターの取り外し方
芝刈機は3種類
タイヤパンク修理にかかる費用
集塵機を設置するだけでは効果は無い
初心者にオススメの道具箱
バイクのバッテリーの注意点


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)バイク用品マニュアル